同友会ビフォーアフター(1)

同友会体験談 Vol.1

黒木京子さん(株式会社コルテーヌ取締役会長)

kuroki_kyouko

(1)入会のキッカケは?

会社を設立し、社長の仕事は何かを悩んでいる時、紹介されました。会社を維持し、安定、発展させる為の社長の役割を悩んでいる時でしたのですんなり受け入れたような気がします。

(2)同友会歴は?

コルテーヌを設立して2年経った1992年の入会ですから会暦20年(2012年)になります。

(3)同友会に入って自分が変わったと思えることは?

私は他社に就職した事がなく、働く方の気持を察する事が苦手でした。「人を活かす経営」や「中小企業の経営課題」を読み衝撃を受け、『経営する事とは、社長の仕事とは』を理解する事ができました。

中でも、経営指針書を作成したことは私の大きなターニングポイントでした。指針書作成の中で自分の「強み」や「弱み」を知るというのがあるのですが、漠然と考えたことはあってもそこまで深く考えたことはありませんでした。そうやって自分を見つめ直し、社内を見つめ直したうえで3年先、5年先の計画を立てる。この当たり前のことに熱心に取り組んだことで先が見えるようになってきましたし、何となく安心感が湧いてきたように感じます。

結局、「社長の人間力を上げる」ことが基本の仕事だと気づき、吸い取り紙のように、同友会で学び、吸い取り、実践しています。今ではどんどん変わっていく自分を実感しています。

(4)その変化した要因は何だと思いますか?

「会社は社長の器以上に大きくならない」「経営理念の基に会社は発展する」などをはじめ、多くの格言的な言葉を知り、まず自分の身体の中に落とし込み、それから会社の中に落とし込むことを社員と共に確認、実感しながらこれたことだと思います。

(5)役員を経験してみて何か得たものがありますか?

役員になった事は「自分を見詰め」「会社を見詰め」「社員を見詰め」る事に大きな意義がありました。なぜ社員が発言しないか、なぜ総会やフォーラムで会の運営ができているか等、社内をまとめる事の手法を学ぶことができました。今では、グループ討論や会運営の同友会手法を自社に応用しています。

(6)同友会の魅力を一言で表現すると?

・『仲間』です。今までつらかった時、仲間に話し勇気をもらいました。また無礼をしてしまう事があっても、許してもらっていること。私の人格を認めてくれていること。
・『人のふり見て我がふりなおせ』は私の信条のひとつです。同友会の中には「人のふり」が沢山あり、自分を見直す事ができます。

株式会社コルテーヌの概要

本社 〒892-0827
鹿児島市中町4番7号 コルテーヌビル(照国通表参道)
TEL.099-222-5858

事業内容

◆ショップ事業(アロマ・バッチ・ハーブ・インテリア雑貨・寝具の専門店)
◆パソコン・CADスクール事業部
◆アロマセラピー&カルチャースクール

同社ウェブサイト

http://www.cortanu.co.jp/

鹿児島県中小企業家同友会「お問い合わせ」