全国大会

全国行事

中小企業家同友会は、全国47都道府県すべてにあります。その会員数は2011年現在でおよそ42,000名。その全国から1,000名前後の会員が集まり開かれるのが全国大会。鹿児島からも多くの会員が参加し他流試合の中から多くのヒントを持ち帰り、自社の経営に活かしています。

定時総会

毎年7月に開催、1年間の活動の総括を行い、新年度の活動方針を決定、あわせて予算、新役員を決定します。

中小企業問題全国研究集会

毎年開催、優れた経営実践を持ちより、20前後の分科会に分かれ、時代変化にマッチした経営戦略戦術を学び合います。

青年経営者全国交流会

毎年9月に開催、企業後継者の育成と同友会運動の後継者養成を主眼に「青年の志」を持った経営者が集い学び合います。

専門部会全国交流会

それぞれの専門部会が、テーマごとに毎年集って学び合い、活動経験を交流する大会で「人を生かす経営全国交流会」「全国広報・情報化交流会」「障害者問題全国交流会」「中小企業労使問題全国交流会」「地球環境問題全国交流会」「女性経営者全国交流会」などがあります。

鹿児島県中小企業家同友会「お問い合わせ」